アンチエイジングの星7 ミトコンドリア5

b4
これを実践すれば、これをやるだけで、

というダイエットや健康療法はありえません。
色々学んで、ご自分の生活やリズム、
そして性格に見合ったものを組み合わせて下さい。
見た目で若くい続ける、それこそ皆さんの最終目的ではないでしょうか?
体重計に乗ってたとえ3キロ重くなっていたとしても
エネルギーに満ちて、内側から気力と健康美に満ちあふれている
体だったとしたら、その方が魅力的ですよね。
そういう方の体の方が締まって細く見えることの方が
えてして多いものです。
そういう体になる為にも、砂糖や脂肪に頼ってエネルギーを
得ている生活習慣を改める為にも、
活性酸素を作り出さないようにエネルギー効率を上げて
疲れ知らずになるためにも、
コロン・クレンジングで消化器官に溜まったゴミを出し、
断食をすることで新たな毒素の摂取を止め、
内臓を休めて、なおかつ砂糖を断ってミトコンドリアの
数を増やすアンチエイジングに向けて取り組む。
これが私の勧めている方法です。
何度も言いますが、コロン・クレンジングは
体重を軽くする為のプログラムではありません。
そんな目先の数字に喜んでも健康はついてきませんから。
要らない物を捨てる、毒を体に入れない、
溜まったら出す、細胞をエネルギーで満たす為に
断食をする。これがワンサイクルです。
一度に成功しようなんて思わなくて良いです。
1回目はどんなものか理解する為に、
2回目は真面目に少しのズルもせずに取り組んで、
3回目は解糖系の食生活から離れる時間を長く保てるように、
これを1年かけてやれば十分です。
いくらミトコンドリアが優秀でも、私たちは仙人ではありませんし、
食べたら環境有害物質が体に入ってしまうのは避けられません。
入ったら出せば良い、そう考えて年間スケジュールを組むつもりで
コロン・クレンジングを考えて下さい。
1年に4回以上やる必要はないです。
(よっぽど体のスイッチを切り替えたい出来事が無い限り)
サプリを毎日毎日飲み続けるより、
ご自分のミトコンドリアに寝ている間も働いてもらったらどうでしょう?
ガソリンをガバガバ使う低燃費の車より
小型で壊れない、燃費の良い高性能車を自分で作りましょう。
鳥のミトコンドリアは活性酸素をあまり出さずに
エネルギーを作り出す優れものだそうです。
活性酸素が老化に大きな影響を与えている事は
ご存知だと思います。
残念な事に人間のミトコンドリアは
それほど高性能ではないのですが、ミトコンドリアの量を増やす事で
個々の負担を減らして活性酸素の量を抑えるという事が
アンチエイジングの鍵です。
エンプティ・カロリーの話を以前しましたが、
栄養分を減らさないように摂取するカロリーだけを
大幅に減らすと生物は長生きできるのだそうです。
食べても意味の無い砂糖や脂肪の塊を
喜んで体内に入れていては太るだけでなく
老化が進むということ。
気を付けましょう。