砂糖は麻薬6 断砂糖の方法

s6

前回からの続きです。

3:食事は炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを取り、
3食しっかり食べる

ダイエットでもよく言われる事ですが、
食事を抜く、というのは良くない事です。
少ない量でもいいですから、小分けにして
食事はとるようにして下さい。
そうしないと、体が飢餓状態である
と脳が認識して、食べた物を燃焼せずに
溜め込みなさい!と指令が出てしまいます。

炭水化物は野菜や全粒粉などの穀物、
それに果物から、タンパク質は鶏肉や魚、
その他の肉、豆腐からそして脂肪は牛乳やチーズ、
オリーブオイルなどの油から摂取するのがいいでしょう。
オイルをすっかり取り去ったダイエットは
お肌と顔の色つやに如実に現れます。
疲れました、やつれました、というダイエットになってしまったら
意味がないですよね。

私はコロン・クレンジングを通して
体の内側の健康と美、
見た目のスリムさ、健康さ、美しさを重視し、
体重計の数字は気にしない
健康的な体づくりをお勧めしています。

「甘いもの食べたいな……」という欲望を抑えるのに
繊維質の多い食品は効果的です。
満腹感を得る為にも歯ごたえのあるもの、
噛む回数が増えるような大きさの切り方のもの
などにも注目すると言いでしょう。

4:マルチビタミン・ミネラルのサプリメントを摂取する

ダイエットに効果があるとも言われる、
クロムとピコリン酸を結合させた「クロミウム ピコリネート」や、
準必須アミノ酸でボディービルダーなどが
サプリメントで摂取する「L-グルタミン」は、
使う人によっては砂糖に対する渇望を抑えるのに
役立つことがあるそうです。

これらの栄養素のサプリメントは
アメリカではメジャーですが、
日本ではそこまで広まっていないものなので、
インターネット通販が主な入手経路となります。
ですが、体内に毒素が溜まっていては
せっかくの高いサプリメントも台無しになってしまいますから
コロン・クレンジングのベスト・コースを行って
糖分を一切取らないダイエットに自らを置くというのが
効果的だと思います。
何せ体重減少と日に日に出てくる毒素のおそろしい姿に
面白さと興味があいまって、お砂糖のことなど忘れてしまいます。
結果がでないと努力を続けるのは難しいもの。

デトックスのプログラムで行えば
一石二鳥の効果です。一度どのくらいご自分が
砂糖に依存して生活しているのかを知る為にも
断食で断砂糖をしてみるのが良いでしょう。

コロン・クレンジングで得られる結果は
写真つきで体験談をご用意しています。
衝撃的な写真ですから、真剣に断砂糖、体内浄化を
お考えの方のみ、こちらからコロン・クレンジングの
体験談をお読み下さい。