水の話2 効果的な水分摂取

d13
オンリー・ナチュラルでは、コロン・クレンジングを行う際に
水分を十分とってください、と口を酸っぱくしていっています。
かくいう私も水分補給が苦手なタイプで、
水分は食事のときくらい、というのが常でした。
コーヒー、紅茶などの嗜好品はあまり口にしないので
ちょっと一息、で水分だけ補給するタイミングを失ってしまうのです。
私は携帯にアラームセットして、2時間おきに水を飲めーという
リマインダーをセットしています。
同じ量を飲むにしても、小分けにした方がデトックスの
効果があるからです。

毎日人間の体から出て行く水分は約2リットルから2.5リットル。
食べ物から体内に取り込める水分は普通1リットル程度ですから

1.5リットルは体に入れないと徐々に干涸びてしまいますね。

時間もないし、急いでいるから!喉が乾いたから!
と一気に水をガブ飲みしてしまっては
胃液が薄まってしまうので消化が阻害されて
胃にも他の臓器にも負担がかかって
余計に疲れてしまいます。

かといって水分を摂りすぎては
腎臓に負担がかかって、
老廃物を解毒する作用が弱まってしまいます。

夏に暑くて喉が乾いたから、
お水がぶ飲み→胃液が弱まる&お腹が膨らむ
→夕食が食べきれない→消化不良→疲れ
→だるい
こんなサイクルに夏は陥りがちです。
タダでさえ夏の暑さに体は対応しようと必死ですから、
解毒の作用まで弱められてしまっては大変です。
また、大量の汗をかいた場合は水分だけでなくて
ミネラル分も失われているので、
スポーツ飲料を飲むと良いです。
でも糖分も入っていますし、カロリーもありますから、
注意してください。
汗をかく、といっても汗ばむくらいの程度で
スポーツドリンクを飲んでいては
カロリーオーバーになりますし、
塩分も摂り過ぎになってしまいます。

お水は250CCをゆっくり飲みましょう。
できでば温度も気をつけて。
今後、飲み物の温度の話もしていきたいと思います。